2018年1月25日(木曜日)

瓜生文庫の閲覧がホームページでできるようになりました

カテゴリー: - wkn @ 22時05分55秒

その人生において、研鑽の日々を送られた瓜生良介氏のかたわらには、常に多くの本がありました。医学はもちろんのこと、哲学、歴史、政治、社会、美術、演劇、文学と幅広いジャンルに及ぶ蔵書には、瓜生良介その人の奥の深さをほうふつとさせるものがあります。瓜生氏が遺したそれらの書籍は、現在河口湖のそばの「いのちのふるさと」で保管されています。
このたび、図書館司書の渡辺百子氏のご尽力により、蔵書を整理分類することができ、「瓜生文庫」として公開する運びとなりました。瓜生氏に思いを致しながら、2000有余の書籍の知恵をともに分かち合うことができれば幸いです。

<本を探す>
◇現地で:瓜生文庫は常時開館していません。来館ご希望の方はあらかじめご連絡ください。日程をご相談の上お約束の日に開館します。
◇ホームページで:二つの方法があります。1.瓜生氏が、持っていたかどうか知りたい本がある場合、その書名や著者名を検索して探してみてください。2.蔵書目録をクリックすると、書名の一覧があります。その中の借りたい本の書名を検索欄に入れて検索をかけると、その本のデータにたどりつけます。

<本を借りる>
一部の希少本を除いて、蔵書は郵送にて貸し出します。貸し出しを希望される方は、各本のタイトルの下のメールボックスに必要事項を記入の上送信してください。管理人がお返事を差し上げます。もしくは「貸し出し申請用紙」(ダウンロードできます)に必要事項をご記入のうえ、ファックスをお送りください。

必要事項: お名前・住所・電話番号・ファックス番号・メールアドレス・借りたい書名と棚の番号/本の番号/登録番号
貸出期間:1か月(延長希望は早めにご連絡ください)
貸し出し冊数:1回3冊まで

<本を返す>
貸出期間内に、郵送または元払いの宅配便でお送りください。貸し出し・返却にかかる送料についてはご負担をお願いします。

★『瓜生文庫』所在地 いのちのふる里「河口湖・まほろば」内
山梨県南都留郡富士河口湖大石2161-20
お問い合わせ・090-2430-3113 秋野まで


TrackBacks

このコメントのRSS

TrackBack URL : http://kainet.fem.jp/wkn2/modules/wordpress/wp-trackback.php/102

この投稿には、まだコメントが付いていません

コメント

投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。

14 queries. 0.034 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress