トピックス

 

11/4 第9回快医学ネットワーク福島・東葛活動報告会&第4回ふくしまと全国の集い in松戸

Filed under: - wkn @ 23時29分06秒

11/4 第9回快医学ネットワーク福島・東葛活動報告会&第4回ふくしまと全国の集い in松戸

山田國廣氏出版記念講演会 & 福島・東葛活動報告会
「福島第一原発事故、隠された原因と責任 
そして終わらない被ばくと汚染」 

日時:11月4日11時〜18時45分  参加費:1200円  場所:千葉県松戸市馬橋市民センター(常磐線馬橋駅西口下車 徒歩約9分)                〒271-0044 松戸市西馬橋蔵元町177 TEL 047-342-9690

第1部:山田國廣氏 『初期被ばく-その被害と全貌』(風媒社)出版記念講演会
●講演11:00〜13:00会場:ホール
●11:00~11:30 佐藤八郎:飯舘村村議会議員 「飯舘村の現状について」
●11:30~13:00山田國廣氏:京都精華大名誉教授 「福島第一原発事故、隠された原因と責任 そして終わらない被ばくと汚染」
避難・疎開は、最も効果的な人体の除染および被曝予防対策である…
山田名誉教授は工学者でエコロジスト。福島市や郡山市、飯舘村などで住民参加による除染を試行しながら、原発事故直後の東京都内の初期被ばくについて一般にはあまり知られていない公的な測定データを掘り起こし、独自に分析。放射線量と放射性物質濃度が極めて短時間、かつ同時にピークを迎えていたことを明らかにしました。
●13:00〜13:30ランチタイム(弁当販売あり)
●トークセッション 13:30〜16:00 会場:第2会議室
山田國廣氏を囲み、全国からの参加者の発言を受けて、フクシマをめぐる状況について率直な意見の交換会をおこないます。

第2部:福島・東葛活動報告会 
●パネルディスカッション 16:00〜18:45 会場:ホール   
★第2部のみ参加の方:500円

◇我妻啓光:松戸天神庵で快医学健康相談を実施「東葛の健康被害の実態と対策」
◇香取直孝:フクシマのドキュメンタリーを製作・ 松戸やおや旬 「東葛の健康被害について」      ◇阿部美雪:はくりゅう(長野高遠の東葛地域の人のための保養所)応援団「はくりゅうの家の紹介」  
◇DELI(予定):松戸市議会議員・ミュージシャン
「松戸の公園の放射能測定、この6年半の報告」 
◇鴨下裕也:ひなん生活を守る会代表・いわき市からの避難者 「避難者の現状について」 
◇関久雄:福島県二本松市、佐渡に保養所へっついの家を開設 「福島の現状報告」
◇今野寿美雄:子ども被ばく裁判原告代表・元原発労働者 「福島の健康被害について」
◇橋本俊彦ビデオレター予定:松本こども留学・はしもと治療室「福島での健康相談から見えてくるもの」

●交流会19:00〜21:00(弁当販売あり)
会場:第1会議室 
★参加費別途500円 自然食品店「真澄屋」が、美味しいアルコール類を用意します。

申し込み/問い合わせ】 やおや旬 TEL:047-343-2756 FAX:047-343-2782 快医学ネットワーク・野本 TEL:070-6672-8254 e-mail:tuna-sana5656@willcom.com

★講演会参加費、弁当代、交流会の参加費は、当日受付でお支払いください。★お弁当は、当日販売もありますが、できましたら前もってご注文下さるとありがたいです。またお弁当のキャンセルは、前日までにやおや旬までお願いします。

共催:NPO法人快医学ネットワーク・まやわふ・ふくしまと全国の集い準備会

●【快医学ネットワーク】は、セルフケア講座を国内外で開催し「健康自立」の提案をしている団体です。 3.11東日本大震災、福島原発事故以降は、被災地での健康回復の支援(健康相談・手当会)、放射能被ばく対策講座・子どもたちの保養・疎開のサポートなどを中心に行っています。http://kainet.fem.jp/wkn2/  
●【まやわふ】は、「真澄屋・やおや旬・和日庵・フーカフェ」の東葛4店舗の自然食関係のネットワークです。年4回の通信を出し、イベント交流をしています。   
●【ふくしまと全国の集い準備会】は、飯舘村の現状について村の佐藤八郎氏(飯館みんなの会)が呼びかけ人となった、ふくしまの問題を全国の人に理解してもらうための会です。


各地より